アウトドア キャンプ キャンプ場の紹介 趣味

奥日立きららの里オートキャンプ場に行ってきた感想 ~茨城県日立市~

2022年9月17日~19日まで、茨城県日立市にある「奥日立きららの里オートキャンプ場」に行ってきました。

標高は約320m

太平洋がすぐそこにあるので、標高はそこまで高くありません。

そして割と湿気がある気がする・・・。

使ってみての感想を交えて、キャンプ場を紹介します。

なお、私は長野県在住でして、今回初めて利用しました。

なお、今回はコテージでの利用です、

キャンプ場の場所

キャンプ場の感想評価(口コミ、レビュー)

どャンプ場かわかるよ表
おおよその予算

5人家族、二泊三日で 40,000円くらい
宿泊 12,810円×2=25,620
食事代(昼・夜・朝・昼・夜・朝) 
15,000円
お風呂代 ケビン備え付けでタダ

おすすめ
初心者向け  ケビンはやはり楽
ファミリー向け
デイキャンプ 評価無し
予約方法 電話のみ

キャンプ場の設備・施設採点表

項目評価詳細
アクセス日立中央インターから20分
トイレ洋式
遊具大型遊具、有料のスライダーがあります
水・川遊び無し
河原子海水浴場まで車で40分くらい
利用料金オートサイト 2,750円(1区画1泊)
コテージ等 12,810~25,640円
バーベキュー場 無し
レンタル【炊事用品】¥100~
【毛布】¥200
【テント】¥3,850/泊 
【タープ】¥2,750/泊 
【BBQグリル等】¥1,100
他多数 詳細はこちら
買い出し
(スーパー・コンビニ)
ローソン 車で20分くらい
カワチ 他 車35分くらい
その他わくわくスライダー
電動周遊バス

場内施設について感想紹介

ケビンについて

全部で4種類の大きさのケビンがあるようです。

3連休だったこともあり、満室でした。

なお、予約の際の前払いはありませんでした。

一番大きなケビンは14名で宿泊可能ということで、団体でワイワイと楽しめそうですね。

荷物の運搬

車はある程度近くまでいけますが、荷物をおろしたら駐車場へ移動です。

ケビンによっては、荷物を降ろした後を少しだけ歩きます。

宿泊してみて

私たちが使用したのは「ケビンA」でした。

いたって普通のケビンでしたね。

照明が弱いのが気になったくらい。

二段ベッドが左右に2組ありました。

リビングと寝室、両方にエアコンが設置されており、真夏でも快適に利用できそうです。

ケビン設備のポイント

  • 電子レンジがあれば完璧
  • ホットプレートがある
  • 持参品は無くても、快適に過ごせます
ケビン内のトイレ
ケビン内のお風呂
場内全域が網羅されてるっぽい

オートサイト

全20サイト AC電源付だそうです。

いつかは利用してみたいと思います。

管理棟について

場内の大きさは東京ドーム三個分あるそうです。

そして、場内における車の動き方は完全一方通行です。

管理棟はこの一方通行道路の終点にあります。

入場時は、車で近くまでいけません。

駐車場に車を止めて、地獄の階段を昇ります(笑)

その他の施設

わくわくスライダー

雨だと動きません。

降ってなくても、濡れているとブレーキが効かなくなるため動かないそうです。

二泊三日もいたのに、一度も動動かなかった!!

天気はどうにもならないとはいえ、なんともせつない。

わくわくスライダー乗り場
スライダーの見本

クイズラリー

クイズラリー

期間に応じて、いろんな催し物を開催してるみたいです。

この時はクイズラリー。

10問中、7問以上の正解でクジがひけます。

大人も参加できて、一人300円。

景品がなかなか豪華で、ヒキが強ければやる価値ありでした。

ちなみに筆者が獲得したのは、ハンドジェル・・・

コロナ禍ではありがたいアイテム(笑)

大型遊具

遊具の全貌
遊具の全貌2
ローラー滑り台

大型遊具があります。

晴れていれば、長い時間子供は遊んでくれることでしょう。

晴れていればね・・・

ローラー滑り台はなかなかスピードが出るようで、何度も滑っていました。

キャンプ場周辺の施設紹介

かみね公園

車で30分ほど移動したところに、かみね公園があります。

公園という名前ですが、遊園地+動物園です。

天気も悪かったため、今回は行かず。

何度か行ったことがありますが、小学生低学年くらいまではかなり楽しめます。

乗り物代も高くありませんので。

温泉

車で40分のところにホテルがあり、温泉の日帰り入浴が可能です。
<入浴営業時間> 09:00~25:00(最終入場24:00)
<入浴料金>   800円(中学生未満390円)

有料ですが、タオルの貸し出しもありますので手ぶらで行っても大丈夫です。

まとめ

友達ファミリーと二泊三日のグループキャンプでした。

今度は晴れた日に来てみたい。

他のキャンプ場の紹介

詳細紹介

キャンプ場の紹介

続きを見る

-アウトドア, キャンプ, キャンプ場の紹介, 趣味
-,