PC関連 趣味

html titleとは

html titleとは

そのため、titleタグを秀逸なものにすることばかりに気を取られてはいけない。SEO強化のためには、常にコンテンツの質をあげることとセットで考えるべきだ。

title要素とh1要素は内容が似ていますが、Webサイトの外側から見えるか(検索結果に表示される)、内側から見えるか(サイト訪問時に表示される)という違いがあります。

SEO対策におけるtitleタグの「正しさ」は変わる。

ページそれぞれに合致したtitleタグの設定が必ず必要である。

全く同じtitleタグを設定することは避けなければならないが、言葉選びも含めて上位サイトを参考にすれば、より洗練されたtitleタグを設定することができるだろう。

titleタグは各ページでそのページの内容を表すようにユニークにしましょう。重複は評価を下げることがあります。titleタグは、Googleが検索クエリとページの関連性を判断する重要なシグナルになります。俗な言い方をすれば、評価の高い・低いに関わってきます。初めにも言ったように、そのページの内容を適切に示すtitleタグを各ページにユニークに記述します。キーワードの詰め込みはやめましょう。検索結果に表示されたときにユーザーがクリックしたくなるような表現が理想的です。しかし誇張はいけません。

しかし、ここまで述べてきた理由により、UI上の「ページ」が遷移した場合、あるいはページの状態が大きく変化した場合には、title要素やメタデータについても、動的に変更することが望ましいと考えます。

本記事はHTMLの初学者に向けて、Webページのタイトルを表すtitle要素と、HTMLの文書の構成上大切な各見出し要素h1〜h6、そして、セクショニングコンテンツの1つsection要素について、それぞれを本に例えることで感覚的にわかりやすく解説しています。

そうでない場合、特に、検索キーワードとの関連性がなく、必要以上に長く、ユーザーを惹きつけるような言葉でないなら、titleタグにサイト名などを設定する意味はないだろう。削除することをおすすめする。

よって、何も考慮がされていない場合は、往々にして「UI上でページが遷移している(画面が大きく変化している)のに、title要素やメタデータの内容が変化しない」という実装になることがあります。

titleタグを設定することで、検索エンジンにページのタイトル名を認識してもらえます。

SEO対策におけるタイトル(titleタグ)の設定は重要だと説明しました。ここからは「SEO対策にタイトル(titleタグ)が必要な理由」を説明し、「なぜタイトルが重要なのか」を把握した上で、適切なタイトルのつけ方を学んでいきます。

「体重を1ヶ月で1㎏減らすための食事方法」を書いた記事は、内容が有益であるのだから、titleタグさえ適切に設定していれば検索上位を取れたかもしれない。

今回は、SEO対策におけるタイトル(titleタグ)の設定方法に関して説明しました。理解は深まりましたでしょうか?最後にこの記事をまとめます。

titleタグとは、headタグに設置する記事のタイトルを指定するために使われるタグです。一方、h1タグはHTMLファイルの見出しタグ「hタグ」の中で最上位に位置するHTMLタグのことです。この2つの違いはHTMLを書く場所やユーザーからの見え方が違います。それぞれに指定する文章は同じになるケースは多く、同じでも問題ありません。

-PC関連, 趣味
-,