趣味

Intexの大型プールを設置してみた ~人工芝スペースの有効利用~

2022年7月15日

換地して、人工芝を敷設して、多目的スペースを作りました。

造成DIYはこちら

畑から人工芝の多目的スペースへ変更工事してみた~造成DIY~

続きを見る

次はいよいよ、このスペースにプールを設置します!

当初、プールの大きさは「4.5m×2.2m」の大型サイズを設置しようと考えていました。

しかし、プール周りのフレーム脚の飛び出しを考慮すると、収まらないと考え断念・・・

ひとつ小さいサイズの、「3m×2m」にしました!

ちなみに、深さは75cmもあるので、ちびっ子はかなり要注意

Intexプールの維持方法を考える

プールのサイズが決まったところで、維持方法を考えます。

このサイズでの水量は、約「3800L」です。

使うたびに水を入れ替えていたら、近所のプールに行った方が安く済んでしまう・・・。

ですので、「常設」することを前提に考えます。

常設に必要なアイテムを集める

プール

まずは、本命のプール。

設置場所に余裕がある人は、迷わず大きなサイズにするべきだと思います。

プールのカバー

使わない際は、しっかりカバーしてゴミや虫の侵入をできる限り防ぎましょう。

ちなみに、カバーには穴が開いていますので、雨水はプールに入ります。

ただ、塩素タブレット等を入れる際も穴から入れれます。

ろ過機やフィルターポンプ

水をある程度循環させ、ある程度はろ過させなければいけません。

水も腐りますし、滞留させるとヌルヌルが発生してしまいます。

防水仕様ですので、野ざらし設置で大丈夫なようです。

コンセントの差し込み部分はしっかり防水しましょう。

塩素等の、プール消毒剤

ポンプによるフィルターろ過だけでは、当然限界があります。

プールの中でも汗はかきますし。

しっかり消毒しなくてはいけません。

毎日投入することを考えて、作業が容易になる「タブレット型」にしました。

150錠入り。

(購入履歴から見直したら、パウダーしか無くなってる!!!

これ、1000Lで1錠使います。

3800Lだと3~4錠。

プールを使わない日で、1回

プールを使う日は、使用前後で1回ずつの計2回

150錠なんてあっという間になくなりそうだ・・・

3800÷150=25円

毎日約100円~200円のランニングコスト

Intexプールの設置開始

商品搬入

Amazonにて購入

開封前

開封

開封します

組立

大人が2人いれば、30分掛からないで組立てられます。

子供が1人増えるごとに、プラス15分見込んでください(笑)

水を入れると、まったく動かせません!!

設置位置は、この段階で入念に決めてください。

連結するパイプはしっかり差し込み、入水前に再度確認しましょう!

完成

ろ過ポンプの設置

ポンプの上段にはプールの下側から。

ポンプの下段には、プールの上側から。

クロスするので要注意!!

ポンプへのホースの長さはそんなにありません。

これも配慮した設置が必要です。

私は、もっとプールを端に寄せるべきだったと後悔・・・

ろ過ポンプの稼働

ちょっとしたジャグジーみたい

まとめ

うちは3人兄妹で、上から5年生、2年生、年中です。

が!!

下の二人は自力で入れません。

深さが75cmあるので、またげませんでした。

調べたら、Intexさんが親切に入水ラダーを売っている・・・

けど、10000円近くする・・・

うちは買わずに、脚立で頑張っています。

ボーナス出たら考えよう・・・

-, 趣味
-,