アウトドア キャンプ キャンプ場の紹介 趣味

とくら沢ふれあい広場キャンプ場に行ってきた感想 ~長野県筑北村~

2022年5月7日

2022年5月2日に、長野県筑北村に「とくら沢ふれあい広場キャンプ場」に行ってきました。

使ってみての感想を交えて、キャンプ場の紹介です

初心者、ファミリーに大変おススメのキャンプ場だと思います!

なお、私は長野県在住でして、今回の利用で3回目です。

キャンプ場の感想評価

どんなキャンプ場かわかるよ表
おすすめ
初心者向け
ファミリー向け
デイキャンプ

キャンプ場の設備・施設採点表

項目 評価 詳細
アクセス 麻績ICから15分くらい
安曇野ICから25分くらい
筑北SICから5分くらい?(2023年3月供用開始予定)
トイレ ○&× 管理棟のトイレは綺麗
離れのトイレは和式
遊具 大型遊具、原っぱ
ターザンロープ、他
温泉 西条温泉とくら
車で3分
利用料金 オートサイト 2,040円(1区画1泊)
テントサイト 1,020円(1区画1泊)
コテージ 1棟1泊6名、最大10名12,520円
バーベキュー 1人110円 小学生以下は無料
(宿泊利用者は無料)
レンタル × ありません
買い出し ウェルシア 車で3分
コメリ 車で3分
セブンイレブン 車で3分
ガソリンスタンド 車で3分
その他 お湯は出ません

キャンプ場の施設について感想紹介

区画について

オートサイト、テントサイト、コテージの3つから選択できます。

しかし、後ほど紹介しますがテントサイトはオススメできないので、オートサイトが満杯の際はおとなしく諦めましょう。

オートサイト

おそらく、区画数は5つ。(公式サイトだと3ってなってますけど)

以前来た際は3つしかなかったのですが、造成して増えてました。

とりあえず、料金が安い。おまけに、同一区画内に設置するテントの制限がありません。

管理棟のすぐ裏が恐らく一番広いのですが、余裕で2つ張れます。

つまり、グループキャンプなら料金が半額!!

テントを張って写真を撮るべきでしたね。すみません。

テントサイト

区画数は8。

ただし、車が横付けできません。

そして、勾配がきつい。「キャリーカーで運べばいいや!」なんて作戦は難しいと思います。

コテージ

建物内部の詳細は、公式サイトからご覧ください。

使ったことがないので、感想はありません・・。

バーベキュー

デイキャンプとして利用するにも十分そうな印象です。

屋根付きのスペースもあり、急な雨にも耐えれそうです。

トイレについて

管理棟のトイレが様式になっていました。内装がキレイになっていたので、リフォームしたのかもしれません。

遊具&広場の上に、テントサイトがあるのですが、そこにもトイレがあります。

ここはまだ和式のままでした。

その他の施設

大型の遊具や、大きな芝生原っぱ、ターザンロープがあります。

キャッチボールも悠々できるため、子供は1日遊べるのではないでしょうか。

グラススライダーは、閉鎖されてました。所々剥げており、再開はしなそうですね・・・。

2022.05.02 使用できず

キャンプ場周辺の施設紹介

温泉

暑い季節に利用した場合、疲れた体を癒し汗を洗い流したいことでしょう。

キャンプサイト内には、シャワー施設やお風呂施設はないので、外へ出ないといけません。

車で3分のところに温泉があります。(徒歩で行くには、灯もなくちょっと遠い。)

<入浴営業時間> 10:00~20:30
<入浴料金>   410円(中学生未満200円)

サッカーグラウンド

車で2分くらいのところにめちゃくちゃ綺麗なサッカーグラウンドがあります。

利用料金も複数家族で使えば、割安です。

やすらぎスポーツ広場

車で10分くらいのところに、大きな広場あります。

大型遊具や、パターゴルフ場があり、子供から大人まで楽しめます。

マレットゴルフ場

まとめ

ポイント

・予約が電話でしかできないせいか、けっこう予約が取れる
・SICが供用開始したら、アクセスが向上して便利
・周辺にも村営施設が多く、どれもリーズナブルで利用できる
・コンビニ、スーパーはあるけど、食材を充実させたい人は安曇野ICで降りて買ってきた方が良い

他のキャンプ場の紹介

詳細紹介

キャンプ場の紹介

続きを見る

-アウトドア, キャンプ, キャンプ場の紹介, 趣味
-,