主婦の豆知識 家事 生活

家にあるもので初めて UGG ムートンブーツを洗った素直な感想

2022年3月18日

だいぶ暖かくなってきたので、ムートンブーツはそろそろシーズンオフかな。

汚れもヘタリもあるので、思い切って洗ってみることに。

お洗濯をする前に色んなサイトで洗い方をチェック。

なんとか出来そうなので、やって行きます。

準備するもの

中性洗剤

食器用スポンジ

柔軟剤

型崩れ防止用のタオル 色移りや汚れても良いモノ

新聞紙

防水スプレー

洗濯開始

洗面台やバケツにを張っていきます。

ムートンブーツは熱に弱いため、水が良いそうです。

洗剤を入れます。今回はアクロンを使用しました。

なんとなく、キャップ半分くらい入れました。

外側はスポンジで撫でるように、優しく洗います。

内側は手で優しく、押し洗いしました。

すすぎ

汚れた水を流し、2〜3回ほど泡が出なくなるまですすぎます。

洗剤が残るとカビの原因になったりするようです。

また、色落ちしてるかのように濯ぎの最中にも水が濁ります。

どうしようもないので、諦めましょうw

柔軟剤を入れ、少し時間を置いたら水を流します。

暖かくなってきたとはいえ、まだ3月。

水は冷たかったです。。。

乾燥

すすぎが終わったら、軽く水気を切り乾燥させます。

私は型崩れ防止に、不要になったタオルをブーツに詰めて、厚手の洗濯ネットに入れ

1分脱水にかけました。

脱水にかけるのはちょっと。という方はタオルで拭くだけでも良いそうです。

洗濯機から取り出した後は、タオルで軽く拭き、型崩れ防止に新聞紙を詰めて、風通しの良い日陰で乾燥させます。

完全に乾くまで2〜3日かかるそうです。

ここまでやってみて

手順や注意すべき点を理解していれば、難しくないと思いました。

あとは仕上がってみてからですね。

乾いたら防水スプレーをかけていきます。

感想

お天気も良かったので外側は2日くらいで、だいぶ乾きましたが、

中はまだ湿っていました。

正直、汚れが残ってしまったところもあります。

外側も生地が硬くなった感があります。

ただ、ペタンコだった内側がふわふわになっていました。

これだけでも洗った価値はありそうです。

最後に

ブーツを水洗いした後にたまたま会った靴屋さんに聞いた話。

やはりムートンもスニーカーも、水洗いはしない方が良いとのこと。。。

ブーツがへたってしまうのは、ブーツに栄養が足りてないからなので、洗うよりも栄養剤をかけてあげた方が良いです。と。。。

すみません。ガッツリ水洗いしました。

以後、気をつけます。

もし、これからブーツを洗ってみようと思っている方、自己責任でお願いします。

不安のある方は私のように、失敗しても履き続ける覚悟、もしくは捨ててもいい覚悟のあるブーツで試してみるのも良いかもです。

今回は家にあるモノで洗ってみたけど、やっぱり硬くなったのが気になるので、持っていた防水スプレーではなく、栄養剤入り防水スプレーを買って栄養もあげることにしました。

すみません。

そして心配性なので、防水スプレーをかけた後も乾燥させたので、実質4日くらい乾燥させました。

今年の冬もまた、このブーツと共に楽しく過ごして行きたいと思います♪

洗濯前

正面
上から

洗濯後

少し線が残っています
洗濯前より発色が良いかも
触ってみるとふわふわでした

-主婦の豆知識, 家事, 生活
-,