生活 英語検定 資格試験

【合格に近づく】英検5級の勉強をする時におすすめの参考書やドリルとは?

2022年8月30日

英検5級の勉強で使う参考書に関して悩んでいませんか?

英検の参考書はたくさんあり悩んでしまうかと思います。

英検5級で使う参考書について知りたいという方向けに英検5級の勉強をする時におすすめの参考書やドリルを紹介します。

すでに詳しい方は改めて確認するつもりで読んでみて下さい。

英検5級 絵で覚える単熟語

英検5級リスニング第3部のイラスト問題で出てくる問題を解くためにはイラストの内容を英語化する能力が必要になります。

ライオンのイラストであったら「Lion」野球のイラストであったら「Baseball」という感じでイラストの情報をすぐに英語にする能力が必要です。

この本は、その能力を鍛えることができます。

リスニングのCD付きです。

旺文社7日間完成 英検5級 予想問題ドリル 4訂版 【CD2枚付・音声アプリ対応】

本番に似た予想問題をたくさん掲載しているので、試験までの時間があまりなくても要点をこれ1冊で押さえることができます。

重要事項のまとめページは、試験によく出る単語や文法がまとめられているので、試験前に勉強する用としてもおすすめです、

CDつきで音声アプリにも対応しているので、リスニング問題の対策もできます。

でる順パス単 英検5級

単語やフレーズを勉強するなら、でる順パス単 英検5級は必ず必要です。

シリーズ化されていて、しっかりとデータ分析されており、単語帳を終わらせればその級のレベルの単語は完璧になるくらいです。

過去6回全問題集5級

実践対策をする場合、必ず過去問を解いた方が良いです。

英検だけでなく英語のテストの問題集は、実際の問題とレベルに差がある場合が多いため、過去問であれば実際に出された問題なのでそういったトラブルを防げます。

英検などどのテストでも同じですが、過去問の研究は対策として非常におすすめです。

英検5級総合対策教本 改訂版(旺文社)

旺文社発行の総合対策用問題集です。

主な特徴は、中身がカラフルで読みやすい感じになっています。

イラストが多く、解説も分かりやすいので、小学生、中学生のお子さんが英検5級の対策をするのにおすすめです。

大人でも普通の問題集だとやりにくいことがあるので試しに買ってみて下さい。

きっと諦めずに勉強を進めることができます。

英検5級をひとつひとつわかりやすく

小学生や中学生の問題集で人気のひとつひとつわかりやすくシリーズの英検版です。

最近の英検5級の出題傾向を分析して分かりやすく問題集にまとめています。

英検5級によく出る単語とページごとに効率よく勉強する方法が解説されているので分かりやすいです。

模擬試験もあり、本番を意識した勉強をすることもできます。

一回きりで終わらずに2度、3度繰り返し使うのがおすすめです。

小学生の英検5級合格トレーニングブック

英検5級というと中学1年生レベルの問題ですが、小学生でも理解しやすいというコンセプトでまとめられたドリルです。

具体的には、中学生で教わるような文法ではなく、小学生でも理解しやすいフリガナ付きの解説がされています。

実際の試験でよく出る問題、実践問題の演習もあります。

英検対策だけでなく、英語4技能を上達させる工夫がされています。

CDやアプリの教材もあり英語を聴く事、声に出すことも意識して作られているのでおすすめです。

まとめ

今回は、英検5級の勉強をする時におすすめの参考書やドリルをいくつか紹介しました。

英検5級の勉強をする時におすすめの参考書について知りたかった方は参考になる内容が多かったのではないでしょうか。

紹介した参考書やドリルを参考にして英検4級の試験にチャレンジしてみて下さい。

-生活, 英語検定, 資格試験