ダイエット ファッション

ダイエット活動記録 01日目 サラリーマン親父の挑戦 ~目指せ60kg~

2022年10月22日

2022年、39才になりました。

中学から大学院まで卓球をやっていたのですが。

その頃は細マッチョ体形で、60kgくらいだったのに・・。

2022年10月22日現在・・

なんと・・・

98.2kg!

もはや「kg」ではなく、「トン」表記目前である。

「0.1t」。

ダイエットを決意する

健康診断で毎年怒られる

血圧もものすごい勢いで高くなっており、

さすがにこれは「ヤバイ」と、気づきました。

なぜここまで自分に甘く生活してきてしまたったのか・・。

一念発起し、毎日のダイエット活動を記録していくことにしました。

写真で見ると、見事なまでの「デブ」・・・。

目標の設定

最初から目標は大きく、「60kg」にします。

無謀でもよいじゃないか。

自分で蒔いた種なんだから。

どうやったら痩せるのか

素人なりに考えました。

「摂取カロリー」

「消費カロリー」

の、2点で考えます。

「消費カロリー」>>>「摂取カロリー」

日単位で考えて、上記になれば痩せるはず。

難しいことは考えず、これをひたすら実行します。

目標1:摂取カロリーを抑える

目標2:基礎代謝をあげ、消費カロリーを上げる

記録項目

自分を律するために、様々な記録を残していきます。

食事内容

朝食、昼食、夕食、間食

それぞれに何を食べたかを写真を撮り掲載していきます。

こうすることで、間食を抑制する効果にも期待。

運動内容

筋トレやウォーキング、毎日やるのかやらないのかわかりませんが・・・

(やらなければいけないことは、わかる)

やったことを記録していきます。

「今日も書くこと無い」「今日も書くこと無い」「また書くこと無い」

と、ならないように自分にプレッシャーをかけていきます。

体重

おそらく、これが一番大事!

増えたのか減ったのか。

毎日数字を見て、自分を律します。

とりあえず、体重計を新規に購入しました。

信頼のおけるタニタの体重計です。

これを選んだ理由ですが、スマホと連携してデータ管理ができます。

アプリ名ですが、

「ヘルスプラネット 健康管理アプリ」

です。

画面はiphoneからのiosアプリのものです。

まずは個人情報の登録を求められます。

スマホでの登録画面
体重計の測定結果とリンクさせた画面

スマホと体重計のリンク方法ですが、アプリ上で設定方法を指示してくれます。

難しい作業はありませんでしたので、割愛します。

まとめ

「ブログに載せなくては」という強迫観念を味方につけて、明日から頑張りたいと思います。

全国のメタボお父さん、メタボお母さん、一緒に頑張りましょう!

-ダイエット, ファッション
-,